2016年8月 〜「プリンカ」という名前の由来〜

1ヶ月が早い…。
高校までだったらもう夏休み終わってますね。でもあと1ヶ月あります。やったー。


今月はこんな動画が上がりました。

AviUtlスクリプト講習会の企画です。
rikkyさんとマルヒマさんと一緒です。良かったら使ってください〜。


今月広告した動画です。
 
 

ついにれをるさん顔出し!!
去年の今頃に極彩色のインストアライブの時にれをるさん見たので、「あー確かにこんな顔だった」と思いました。


ブログに書くネタが特にないので、ハンドルネームの由来書きます。

まず、プリンカという名前が誕生したのが中学の頃、2012年8月です。
初めて歌ってみたのMIXをしたのが同年10月、Twitterのアカウントを作ったのが12月なのでそのちょっと前です。

ちなみに今のニコニコのアカウントを作ったのがZeroの頃になってるのですが、パスワードを忘れて一回作り変えたことがあって、原宿のバージョンも見たことがあるので、初めてニコニコのアカウントを作ったのは2012年2月〜4月かなと思います。
それ以前はパソコンを持っていなかったので…。

ハンネの由来が何なのかと言うと、「プリン+バカ」です。
そして「プリンカ」をハンネにしようと決めたのは僕ですが、「プリンカ」という言葉を作り出したのは僕じゃないのです…。

当時やっていたチャット。
そのチャットは、文字の他に手書きの絵なども送ることができました。
それから、他の人が送った内容を引用して自分の発言として送る(他の人の絵に書き足して送るとか)こともできました。
あと名前も自由に付け替えられました。

どういう文脈だったかは忘れてしまいましたが、ある人が手書きで「バカ」と、カタカナで大きく書いて送ってきました。
どういう意図でそうしたかは忘れてしまいましたが、僕はその「バカ」の「ハ」の上下を閉じてプリン型にし、それがプリンだと分かるよう矢印を引いて「プリン」と書いて送りました。
↓イメージGIF画像
バカプリンカ
それを見た別の人が「プリンカ?」と送ってきました。プリンカという単語の初出です。
それを受け僕は「そう、僕がプリンカだ!」と言い残しチャットを一度退室、名前を「プリンカ」に付け替えた上で再度入室。

そうして僕はプリンカになったのでした。

このお話、本筋ではないので省略したのですが、年に1回チャットでしか会えない女子(それが「プリンカ?」と発言した人なのですが)の事とか、その女子が誰なのかは分からないものの同じ学校であることは分かってる事とか、中学の3年間毎年チャットした事とか、3年目にその女子が誰なのか判明した事とか、僕的にちょっと大切な感じのお話があるのです…。
いつか別の機会にその辺も書きたいです。


というわけで今月のブログ、「俺たちの夏休みはこれからだ!スペシャル」はおしまいです。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Categories

Archives

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

PR

Twitter

Selected entries

Links

Search this site.

PR

Others

Mobile

qrcode